0円から1億円を生み出すプロジェクトを開始

日本一贅沢な無職です。

 

日本に帰国しまして生活が安定しましたので、新プロジェクトを本格始動していきたいと思います。

 

従来の1億円プロジェクトは多少のリスクを承知の上1億円を目指すという趣旨でございましたが、投資金0円から1億円を生み出すプロジェクトを構築できましたので、ぜひ多くの皆様にチャレンジしていただければと思っています。

 

0円から1億円を目指すチャレンジ企画を開始しました

 

メンバーの方々とお話をして色々と考えました。

投資にはリスクがある、リスクを承知の上チャレンジをし、勝った人が富を得る

 

はじめて投資をする人からしたら、はじめての事で当然リスクが見えないので、不安が大きすぎてチャレンジできずにいる方々がほとんどだと気づきました。

 

せっかく僕のブログを見てくださって、興味を持ってくれたのに怖くてチャレンジできないでいる人が本当に多かったので、そんな方でもチャレンジできる体制を整えました。

 

ご興味がある方は、是非下記よりご登録ください。

▼日本一贅沢な無料メールマガジン登録はこちら

チャレンジ企画参加

 

僕のプロジェクトは参加費用も0円ですのでご安心ください

僕は投資と出会えて人生が一変しました。資産が増えることで裕福となり、それと同時に幸福度もあがりました。しかし、裕福=幸福ではないことにも気づきました。

 

資産1億円くらいまでは裕福と幸福が一緒に上昇していく感じでしたが、1億円からは裕福度は上昇しているのに、幸福度がピタリと止まってしまったのです。

 

一人裕福になっても、幸福度が上がらない。

幸福度というには人からもたらされるんだと気づいたのです。

 

だからこそ、皆と一緒にHAPPYになれるような出会いを求めてこのブログを立ち上げましたので、お金儲けのために運営しているわけではないことをご理解ください。

 

目標はメンバー全員が1億円以上の富をえること

僕はお金を稼ぐノウハウを無数に持っていますので、例え一文無しになったとしてもこの知識さえあればいつでも億万長者に戻ることができると自負しています。

 

お金はなくなりますが、知識は一生なくなりません。(※ボケない限り

 

だからこそ、メンバーを億万長者にすることがイメージできています。

 

お金はないけど、1億円増やしたい。と真剣に持っている方はまず気軽にチャレンジ企画に参加してみてください。

 

参加した上で続けられないのでしたらそれまでですし、本気で成功したいと思っていただければ億万長者になるまでお手伝いをしていければと思ってます。

 

従来のチャレンジ企画は10万円資金が必要でしたが、今回は投資資金は0円からはじめるチャレンジ企画で誰でも参加可能ですので気軽にチャレンジしていただければと思います。

 

ご興味がある方は、是非下記よりご登録ください。

▼日本一贅沢な無料メールマガジン登録はこちら

チャレンジ企画参加

 

僕が所有する別荘をメンバーが無料で使える環境を整備中

今回のプロジェクトの先に、僕の夢としてメンバー全員が自由に使える別荘を世界各国に用意すること。これが僕の目標です。

今年の2月にハワイのトランプタワーのコンドミニアムを購入しましたが、セブ島にももう1件契約済みのものがあります。

 

その他にもドバイ、オーストラリア、ラスベガス、での購入も検討している物件があるのですが、コロナで身動きとれないので今は資金を増やすことに専念しています。

 

やっぱりみんなで稼いで皆で楽しむ!!これが一番ですので、一緒に夢を追いかけるパートナーとなるメンバーをたくさん作りたいので是非参加していただければと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

このブログを見ている読者さんの幸福度を1%でもUPできるよう、頑張ってブログを更新していきますので、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

ご興味がある方は、是非下記よりご登録ください。

▼日本一贅沢な無料メールマガジン登録はこちら

チャレンジ企画参加


【緊急報告】お詫び

日本一贅沢な無職です。

 

暫くの間、ブログの更新できず申し訳ございませんでした。

 

僕は、まだフィリピンのセブ島にいます。なぜ、ブログ更新が出来なかったのか、について皆さまにご報告と謝罪をさせて頂ければと思います。

 

ロックダウンにより治安悪化し所持品全てを奪われました

一番恐れていた事が早々に起こってしまい、バックパック全てを奪われてしまいました。

 

打ち合わせを終えて帰宅する際に、バイクで二人乗りをしていた後部座席のフィリピーノにバックを強引に奪われ、追いかけようとしたところ銃を突きつけられ逃走されてしまいました。

 

盗まれたバックにはパソコンも入っていたのでずっと更新できずにいました。

 

今、やっとパソコンを借りれることが出来たので投稿させていただきました。

 

フィリピンでは24時間外出禁止が続いています

今は、外出許可証なしでは外に出ることができません。

 

外出時は1家庭で1人のみ外出許可証を持参し外出することが可能ですが、18歳未満と65歳以上の方は24時間外出することが許されておりません。

 

また、外出する目的も、スーパー等の生活するために必要な買い出し以外は許されておらず、散歩なども出来ません。

 

それが原因で、さまざまな人々がストレスをため、軍隊が封鎖しているところを突破したり、仕事を失って飢えていく人々が過激化したりと、治安はますます悪い状況になってきています。

 

セブ島では新型コロナウイルス感染者が増えていない

この島では、横の繋がりが強く様々な情報が回って来るのですが、今のところ感染拡大しているような報告は入ってきていません。

 

それもそのはず、外に出れないので感染しようがないという点もありますが、それに関しては他の国に比べると規制かけるのも早かったので、ストレスはありますが良いことですね。

 

しかし、アメリカの友人と、ヨーロッパの取引先の人と情報交換をしているのですが、新型コロナウイルスは僕の想像している以上に深刻に受け止めなければならないことを痛感しました。

 

既に、オーバーシュートしている国ではどのような状況なのか、どのように皆が感じているのかについて情報を共有していきます。

 

新型コロナウイルスの終息は1年では終わらない

新型コロナウイルスの一番厄介なのは高温多湿でも弱回らないということ。

 

インフルエンザ、過去に流行ったウイルスなども、大体夏に向けて落ち着いてきたので、僕もそれを期待していたのですが、その希望が薄れました。

 

そして、感染力や、毒性は相当強いので、ワクチンや薬が出来なければ、この勢いは止めることができません。

 

アメリカでは、人口の10%はコロナウイルスに感染をしその1%が死亡すると言っているそうですので、世界で80億人だとしたら8億人が感染して8000万人が死に至る可能性があるという事になります。

 

専門家ではなく、政府がその発言をしているということは、脅しではなくその可能性が十分にあるという事になりますので、とても恐怖に感じました。

 

新型コロナウイルスをとめる方法はたった2つ

  • ワクチンや特効薬を完成させる
  • 集団免疫(人口の6割以上が一度コロナウイルスにかかること)

この2つの何れかしか防ぐことができません。

 

アメリカでは3月1日では感染者数が1人だったものが、1ヶ月と少しで31万人まで増えていきました。

 

1ヶ月で30万倍に増えていくってのは凄い感染力だと思います。

 

日本も近い将来オーバーシュートになりかねないので、外出はくれぐれも控えるようお願いします。

 

ミニマムライフでコロナウイルスを防ごう!

正直、将来どうなるのか考えるだけで恐ろしいですが、こんな状況の中でも僕たちは前を向いて進んでいかなければなりません。

 

外出禁止の今だからこそできる事、考えればたくさんあると思います。

 

外出できずにストレスを溜め、コロナが終息をするのを待つのではなく、コロナで外出できないからこそ、家で○○に集中をするなど時間を無駄にしない生活を送るようにしていきましょう。

 

僕は、新型コロナウイルスにより行動に制限がかかり、経済的に大きなダメージを受け、失業率もあがり、仕事もお金も失ってしまう人が多くなる事を想定していました。

 

だからこそ、自宅で出来る1億円チャレンジ企画を行うことに決めました。

 

将来の不安を解消することは我々、自分達にしか出来ません。このコロナウイルスを追い風と考え、まず一緒に将来の為に行動していきましょう。

 

事件に巻き込まれて、僕が記事を更新できなくなり、皆さまにも多大なご迷惑をおかけしてしまった事を深くお詫び申し上げます。

 

しかし、来週友人からパソコンをもらえるようになりましたので、1億円チャレンジ企画を再開いたしますので、是非一緒に明るい将来を作り上げていきましょう。

 

無料参加はこちら

👉1億円チャレンジ企画詳細!

 

長々と最後までお読み頂きましてありがとうございました。

このブログを見ている読者さんの幸福度を1%でもUPできるよう、頑張ってブログを更新していきますので、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

▼日本一贅沢な無料メールマガジン登録はこちら

チャレンジ企画参加

 

 

 


コロナウイルスに危機感薄れた日本人の末路

日本一贅沢な無職です。

 

コロナショックの波で10万円を1億円にするチャレンジ企画開催中です。興味がある方は是非ご参加ください。

 

無料参加はこちら

👉1億円チャレンジ企画詳細!

 

フィリピンでは今、出入国禁止、20時以降の外出禁止(学生と60歳以上の人は24時間外出禁止)と次々と規制が厳しくなってきていますが、日本は如何でしょうか?

 

セブの中で一番賑わっているこの場所も人っ気がほとんどなくなりました。

この連休では多くの日本人が外出をし収束モードになっていると、メンバーや友人の方から聞き大変驚きました。本当に大丈夫なものなのか?

 

新型コロナウイルスは収束どころか拡大している

今日時点で、全世界で28万人の感染者に拡大しています。特に目立つのがヨーロッパの感染拡大で、それに続いてアメリカでの感染も増えてきています。

 

今もっとも感染者数が増えている国、イタリアでは今月1日時点では1000人の感染者が本日で53000人まで増加しました。

 

感染者53000人のうち亡くなった方は4800人と10%近くの方が命を落としているということです。

 

僕が思うには、コロナウイルスの勢力が増しているように思えます。

 

世界全体の新規感染者数は常に増加傾向である

今は、過去で一番ピークの数字です。1日で3万人以上の感染者が増えている事実です。

 

あくまで公開されている数ですので、実際の感染者数は何倍もいることと思いますが、こちらを見て分かる通りまったく収束はしていません。

 

感染源の中国の数字が下がっただけで、ウイルス事態はどんどん勢力を増しています。

 

もし、日本で流行っていないのであればウイルスの標的になりやすいので、気を緩めすぎると中国やイタリアのように日本でも爆発的に感染者が増えてしまう可能性があるので、ここはもう少し辛抱して外出を自粛すべきと個人的に思います。

 

外出を自粛して、在宅ワークで稼ごう!

在宅ワーカーとして稼いでいる人は、外にでなくても仕事ができるのが良いところですね。

 

僕の仕事は組織を持っている訳ではないので、時間と場所に縛られることなく仕事ができます。なので、在宅ワーカーでもあり、最近流行りのノマドワーカーでもあります。

 

ノマドワーカーとは

ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現。

 

僕は過去の記事でも紹介していますが、様々な企業さまからお仕事を頂戴し、自分の特技としている必殺仕分け人のお仕事をしています。

 

ミニマリスト術で修得した技術で月収500万円超えました!

自分にとって、必要なモノと必要でないモノを分別することを心がけ、ミニマムライフで貯金を作ってきました。

 

無駄な物が多いと、それだけ目移りをしてしまいやすく、モノがあるだけでモノが増えていき、お金が減ってしまう傾向になることをある日突然気づきました。

 

テレビを購入すると、テレビ台が欲しくなりますよね。

 

でも、自分にとってテレビが必要であれば必要なモノだと思いますし、僕の場合はパソコンでテレビを代用できたので、テレビは必要でないモノとして仕分けをしました。

 

このような考えから、友人から会社の経費を見て欲しいとお願いをうけ、会社の内部に入って必要なモノと、必要でないモノを仕分けしたら、9%の経費削減ができた上に無駄な労力も削減できたのもあり売上が12%アップしました。

 

無駄なモノを手に入れることにより、支出が増え、収益が減る、という事もある。

 

友人の会社で実績を出したことにより、様々な企業から依頼が入ることになり、今ではパソコンで数字の確認とミーティングをすることだけで、月収500万円を得ることができました。

 

外に働きにでれない人向けの在宅ワーカーの仕事の準備中

僕のブログを見てくださっている方、1億円チャレンジ企画参加者の方の中で、特に主婦で外に働きに出れない方が多くいらしたので、僕の会社の繋がりで在宅ワークできる仕組みを作り、今準備を進めています。

 

  • 小さいお子さんがいて、働きたいけれども働きに出ることができない
  • コロナが理由で解雇されてしまった
  • 働く意欲はあるのに働かせてくれる会社がない

 

新型コロナウイルスの影響で、株価が下がり世界経済に大きなダメージを受けていますので、少なからず仕事を失ってしまう人が出てしまうということは想像できます。

 

仕事を失った人が路頭に迷わないよう、そして稼ぎたいのに稼げないような人が、少なからず僕と出会った人が不安に思うことのないよう準備を進めていければと思っています。

 

不安が多い今こそ、1億円チャレンジ企画で前向きに夢へ突き進もう

チャレンジしている時って、人生楽しいです。

 

結果、成功しようが失敗となろうが、チャレンジをする事で得れるものはいっぱいあるとおもいます。チャレンジをしないで後悔だけする人ってたくさんいます。

 

過去に戻る事は出来ないので、悔いのないように先を見据えた上で今を生きていく方が毎日が楽しく活き活きします。

 

僕の人生は常に挑戦ですので、毎日戦っているからこそ1日1日真剣で充実して楽しい日々を過ごせています。

 

しかし、夢を叶える為にはどうしてもお金が必要だったりしますよね。

 

何をするにもお金・お金・お金です。

 

お金を増やすことが夢ではなく夢を叶えるためにお金を増やす。その目標を持って10万円から1億円まで増やすチャレンジ企画を実施しています。

 

今の人生に満足できていない人、夢を叶えたい人、挑戦してみたい人、そんな方は是非僕と一緒にチャレンジしていきましょう!少しでも人生のお役に立てればと思っています。

 

1億円チャレンジ企画開催しています!ぜひご参加ください^^

 

無料参加はこちら

 

長々と最後までお読み頂きましてありがとうございました。

このブログを見ている読者さんの幸福度を1%でもUPできるよう、頑張ってブログを更新していきますので、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

▼日本一贅沢な無料メールマガジン登録はこちら

チャレンジ企画参加

 


コロナショックで僕たちは1億円稼ぎます!

日本一贅沢な無職です。

 

新型コロナウイルスによるパンデミックで様々な国が非常事態宣言をしています。色々と規制が強まっている中、経済的なダメージは計り知れません。

 

株価や為替の暴落が目に見えて分かる今、1億円チャレンジ企画参加者の皆さまとこのチャンス相場でしっかりと参加者全員の投資金10万円を1億円まで増やしていこうと思います。

 

無料参加はこちら

👉1億円チャレンジ企画詳細!

 

コロナショックで儲けるための仕込み完了しました。

こちらは、先月にFX(外国為替証拠金取引)で得た利益分の一部で運用している資金となります。過去の記事を見ていただけると、コロナショックにより資産が見る見るうち増えていく様子の確認ができますので、ご興味がある方は過去記事をご覧ください。

 

1400万円の資金で300万ドル(3億円ちょっと)を保有しているという形となります。

 

ドル円が下がれば下がるだけ(円高)僕の資産は増え続けていきます。

 

株価が下がると、円高となりますので、様々な事業において自粛をしている今かなりの経済的なダメージ(損失)を受けています。

 

昨日の記事でも書きましたが、東京オリンピックがもし開催できないとなった時の損失額は計り知れないものとなります。オリンピックに向けて準備をしてきた企業もたくさんいますし、旅行業はこの時期どこも大赤字です。

 

それを警戒した投資家は株の大量売りに走っています。

 

その結果・・・

 

 

リーマンショック級の暴落が起こっている日経平均株価

 

左のブルーは2008年に起こったリーマンショックです。リーマンショックとはアメリカの大きな投資銀行が破綻した時に起こった金融危機です。

 

右のブルーは今引き起こっているコロナショックの下落ですが、リーマンショックよりも早いスピード下落が進んでいます。

 

それは、アメリカだけではなく、世界的に起こっている事件だからです。

 

リーマンショック級の暴落が来る!?ドル円チャート

こちらも左がリーマンショック後の下落で、右側が今のコロナショックによる下落です。

 

ドル円の下落はまだまだ初動といった感じでしょうか?

 

2週間で為替が11円下落したのは驚きですが、リーマンショック時は2年かけて40円も下落しました。

 

リーマンショックと同じくらい暴落をするという事は現段階では想像しかありませんが、この1~2ヶ月の動きを見ればある程度想定ができるようになるかもしれません。

 

少額の資金で億を掴むチャンスは今しかないと僕は思っています!

 

1億円チャレンジ企画では一つずつステップアップする

10万円を1億円まで増やす企画ですので、投資資金を1000倍にしなければいけない壮大なプロジェクトなので、ゴールまでのステップはたしかに長く感じるかもしれません。

 

長期戦になればなるだけ離脱する方も増えてくるのだろうなとも僕は思っています。

 

そのため、最初のステップ1として10万円を100万円にするまでは多少のリスクを背負ってでも助走を付けて乗り越えていきたいと考えています。

 

僕は、最初の第一ステップとして、10万円を100万円にするまでの期間は3ヶ月で計算をしています。3ヶ月間は継続できるか離脱するかの境目となりやすく、ここを達成して乗り越えられれば、じっくりと1億円まで続けていけると僕は思っています。

 

まず、ステップ1をクリアして、次のステップに皆同時に移行できればと思っています。

 

只今参加者は150名をと超えてきていますが、みんなでステップ1をクリアできましたら、僕のハワイの別荘でパーティーとかも出来たらと思っています!

 

皆が100万円になるということは、僕の資産は1億円以上増えるということになりますので、僕が皆さんを無償で招待することも夢ではなさそうですね。

 

節約資金でトランプタワーを購入し2800万円利益がでました!

 

先月に購入したワイキキにあるトランプタワーですが、最上階のペントハウスも僕は利用できますので、ここで皆さんで祝杯なんかもいつか出来たらと思っています。

 

あくまでコロナが落ち着いたらですが。

 

そういうお金を稼ぐだけではなく、仲間と触れ合ったり、楽しい事に力をいれていきたいと僕は思っていますので、どんどん楽しい事を企画してポジティブにチャレンジしていければと思っています。

 

僕の企画は参加料などはとりません。参加したい方が自由に参加できる場所です。

 

今の人生に刺激がない、夢を叶えたい、少し興味がある。なんでも構いません、ここまで記事を読んでくださったのでしたら少しでも興味があるという事だと思いますので、まずは下記よりエントリーしてみてください。

 

1億円チャレンジ企画開催しています!ぜひご参加ください^^

 

無料参加はこちら

 

長々と最後までお読み頂きましてありがとうございました。

このブログを見ている読者さんの幸福度を1%でもUPできるよう、頑張ってブログを更新していきますので、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

▼日本一贅沢な無料メールマガジン登録はこちら

チャレンジ企画参加

 

 


新型コロナウイルスにより僕は隔離されます。

日本一贅沢な無職です。

 

10万円から参加できる1億円チャレンジ企画開始しています。億万長者となるまで無償でサポートをしていく企画ですので、夢をお持ちの方は是非ご参加ください。

無料参加はこちら

 

👉1億円チャレンジ企画詳細!

 

帰国便もキャンセルとなりフィリピンで僕は隔離されます。

首都を隔離するという事でしたので、僕は首都ではないので帰国できると思っていましたが、今日ついに帰国便のキャンセル通知がきてしまいました。

 

フィリピンのドゥテルテ大統領の決断力は、世界中どこの大統領にも勝ると言われていまして、今回の新型コロナウイルスがニュースで報道された時も、2月2日には中国からの渡航禁止を発令していました。

 

そして、本日から1ヶ月間、国内線も含め出入国禁止となりました。外国人が出入国できないどころか、自国民もできません。飛行機をどこにも飛ばさないということですね。

 

この時代あまり耳にすることのない、鎖国をしたということです。

 

目先の経済ダメージより国民を守るドゥテルテ大統領

この大統領の対応の速さで感染者数も少人数で制御できているフィリピンは日本と比べ物にならないくらい安全だと感じました。

 

僕は、今フィリピンにいるからわかりますが、ホテルやショッピングモール、人が多くいるところは入り口で必ず体温を計ります。

 

決して豊かではないフィリピンでさえ、経済的なダメージが多いのにも関わらず、ここまでの予防策をとって新型コロナウイルス拡大を制御していこうと取り組んでいます。

 

こんな環境のフィリピンなので、僕は喜んでフィリピンに隔離されたいと思いました。

 

あなたは決断力早いですか?慎重派ですか?

人生において決断力ってとても大切だと僕は思っていまして、毎日ちょっとしたことでも決断をする機会って多いと思います。

 

普段何気なく決断している事が多いのにもかかわらず、大きな出来事や初めての事は決断力が鈍ったりします。それは、自分が想像できない事が起こりうる可能性を恐れて決断力が鈍り慎重になります。

 

一概にどちらが良いとは思いませんが、ポジティブな人は決断力が早く、ネガティブな人は慎重派になりやすいです。

 

慎重派の人は出た結果にたいしての後悔が多い

あの時、あの決断をしておけば良かったと悩む人が多いと思います。

 

悩む・・・・

 

もし、慎重派で悩むことが多い人は、物事をマイナスに動かしやすい性格なので、決断力を早くできるようにトレーニングをした方が良いと僕は思います。

 

しかし、慎重派は悪いことではなく、良い面でもあります。

 

よく考えるひと

 

物事を決断する時に、絶対にミスをしないように良く考えることはとても大事です、危機管理能力が高いというのは魅力的な一つです。

 

「悩む」と「考える」は紙一重

僕が思うに。

  • 「悩む」=「答えが出ない」という前提のもとに、「考えるフリ」をすること
  • 「考える」=「答えが出る」という前提のもとに、建設的に考えを組み立てること

だと思います。

 

考える慎重派の人は、このままで良いと思いますが、悩む慎重派の人は今すぐに考え方を見直した方がいいと僕は思っています。

 

僕の血液型はA型で責任感の強い良く悩む慎重派の人間でした。

 

血液型が全てではないですが、ポジティブ精神の強いO型の友人が多く、若い時は羨ましく思うことが多かったです。

 

そういう人間になりたいと思うようになり、友人に良く相談する機会があり「悩んでも何も意味なくない?」って軽く返されたのがきっかけで僕は悩む事は辞めました。

 

悩む(ネガティブ)ことではなく、考える(ポジティブ)にすることによって、慎重に考えることが楽しくなり、それで結果が出ることで次の決断力もあがり、慎重派な僕でも決断力の早い人間になることが出来ました。

 

チャンスは掴むのも、逃すのも自分次第です。チャレンジする前には慎重になる人も多いかと思いますが、慎重になっているうちにチャンスを逃す結果になることもありますので、よく考えた上で素早い決断をできる人間になることが大事だと思います。

 

1億円掴むのはコロナショックの今しかない!

僕は、毎度記事にも書いてありますが、新型コロナウイルスで大変な時期なので批判されるかもしれませんが、コロナショックで経済が大暴落する中、僕は1億円チャレンジの参加者全員で将来を見据えてしっかりと資産を作り上げていこうと思っています。

 

もう日本だけではなく、世界の経済は今後どうなるか分かりません。自分の未来は自分で守らないといけない、そう考えなければいけないと思います。

 

前回の記事でもかきましたが、年金も当てにすると苦労します。

 

コロナで世界的に自粛モードになっていますが、収束を待っていても仕方がないので、僕たちは今できることを全力で取り組んでいければと思っています。

 

リーマンショック級の大暴落が1年かけて起こる

こちらが分かりやすく指標にした図ですが、僕が想定しているのはリーマンショック以上の経済的ダメージとなるということです。

 

上の図を見ていただくとわかりますが、コロナショックはまだまだ初動に過ぎません。株価や為替の暴落は今後も1年かけて続くことは、ほぼ間違いないのではないかと僕は分析しています。

 

ドル円100円割れ、80円-90円も視野

日経平均株価1万割れ

 

現実的に起こるのではないかと思っています。

 

僕は1億円チャレンジ企画参加者と一緒に、ドル円は売り叩き100円割れを目指し、株価も1万円割れを視野に入れて、底値で買い戻して10万円を1億円まで増やしていこうと思っています。

 

1億円チャレンジ企画開催しています!ぜひご参加ください^^

 

無料参加はこちら

 

長々と最後までお読み頂きましてありがとうございました。

このブログを見ている読者さんの幸福度を1%でもUPできるよう、頑張ってブログを更新していきますので、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

▼日本一贅沢な無料メールマガジン登録はこちら

チャレンジ企画参加